私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年01月20日

大阪朝鮮VS黄金世代選抜!22日“友情花園”開催(スポニチ)

 スポニチより。(写真も)

大阪朝鮮VS黄金世代選抜!22日“友情花園”開催

$kingstone page-大阪朝鮮権

「両校優勝という劇的なフィナーレとなった第90回全国高校ラグビー大会の番外編が実施される。大阪朝鮮の呉英吉監督(42)が脳振とうにより3回戦以降を欠場した高校日本代表候補のCTB権裕人(コン・ユイン=3年)のための親善試合を企画。交流のある各校に呼びかけたところ、優勝した東福岡のLO水上彰太、桐蔭学園のWTB竹中祥、FB松島幸太朗(いずれも3年)ら黄金世代が一堂に会することになった。

 権は12月30日の2回戦(対福岡)、頭部を打ち、途中交代した。脳振とうと診断されたため大会規定で3週間は試合に出場できないため、離脱。優勝候補だったチームは準決勝で桐蔭学園に敗退した。

 権や水上らはU−17日本代表のころから切磋琢磨(せっさたくま)してきた仲間で、全員が最後までグラウンドに立てなかった権を気遣っていた。優勝した両校以外にも尾道、石見智翠館、明和県央、関西学院、東海大仰星なども参加。「彼の人柄でこれだけの人が集まった。勝負を超えた友情です」と呉監督は感謝している。1日限定の“友情花園”は大阪朝鮮対黄金世代選抜の形式で22日、午後2時20分(関西学院グラウンド)キックオフする。
[ 2011年1月19日付 ]」

 関西学院大学のグラウンドかあ。ええなあ。放送は無いのかな。
 あさってやなあ。


posted by kingstone at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック