私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年10月01日

新担任が身体をはって触れあおうとして張り切りすぎて視覚支援どころじゃない話

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

> と張り切りす
> ぎて視覚支援どころじゃない様子。先生も混乱。□□も混乱。

 うーむ・・・・

 何にせよ、張り切りすぎはいかんですね・・・・
 気合い抜いて、くらいがちょうどいい。

 △△さんやAAさんの脱力派ぶりをまねたいな、といつも思っています。

> 私が、「研究会はある地域なんです、、。遠いですけど」と言うと
> 「でも□□君を知りたいです」とおっしゃってくれました。

 うーむ・・・嬉しいが、ある地域まで来るって遠くない??
 やっぱりそちらの市(県?)で定期的にあったらいいのにね。

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 後日、この方は地元で勉強会を始め、現在も充実した活動を続けておられます。



posted by kingstone at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック