私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年09月28日

アイデアの共有

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 ○○さん、みなさん、どうもです。
 kingstoneです。

>  私□□のことをたくさん書いてますけど、考えてみれば当人に許可を
> 取っていませんね。もしかしたら、□□が読んだとしたら「おかん、
> しょーもない事書くな!」と怒られてしまうかもしれません。

 椎名誠さんの「春画」という本(最新刊かな)に長男の岳君のことを小説にしたためにそれから溝ができてしまった、ということを書かれてますね。ほんま心しておかないといけないかなあ、と思います。

 なお、私もご本人(自閉症のカナータイプの方)さんに「書かせてね」と聞くこともやってる時もあるんですが、やらない時もある・・・(そっちが多い・・・・)

 でも、ほんと、書きたいことってあるし、相談したいことってあるし、特に保護者の場合は「かんにん。どうしても書かせてね」ですむだろうなあ、と思います。

>  もちろん守秘義務ちゅー事も大切やと思うけど、TEACCHプログ
> ラムのすごさの一つッテ言うと、「アイデアの蓄積」なんですね。
>  そして「アイデアを共有」することで、また自閉症児・者への支援が
> 広まり、深まっていってると思います。

 ですね。でもってアイデアの部分だけだと一般論で書ける部分が多くなりますもんね。うん、いっぱいアイデア読みたいな。

春画 (集英社文庫)/椎名 誠

¥520
Amazon.co.jp

posted by kingstone at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック