私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年08月30日

大学生が見学に来たことなど

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 kingstoneです。

 今日、○○教育大の方が見学に来られました。
 なんか心の理論などを研究してはる教授だか助教授だかのゼミに入っていて、でも自閉症の方と触れ合った経験が無い(!)、というので一度見学させて下さい、とのことでした。

 実は昨年、観察実習に来た実習生の方(別れの挨拶を絵で描いて下さった方。私のホームページに絵があります)と友達で自閉症のことが話題になった時に「そーいやこんな先生がおるで」と私のことを教えて貰ったそうです。

 C君について頂きました。クラスが違うので私はよくはわかりませんでしたが、C君、ルンルンだったようです。

 帰り、職員会があるのであまりゆっくりはお話できませんでしたが、少しだけ質疑応答をし、研究会とれもんの書類をお渡ししました。

 そしたらにこにこしながら「是非参加させて下さい」だって(ニコ)

 嬉しいっす。


 それからうちの学校の近所に□□園という成人授産施設があります。
 そこの方に研究会の案内を渡しておきました。指導員さん2名参加するつもりが、1名の方は風邪で行けなかったとか。でも残りの1名の方が「とてもよくわかった」という感想を述べて下さったそうです。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182531068

この記事へのトラックバック