私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年08月24日

ガイドヘルプ参加者とボランティアさん

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。



 kingstoneです。

 うーーむ、ガイドヘルプ計画を立てるにしても、参加の希望者(子どもと保護者)を募らないといけませんね。

 で、これは「お預けします。お任せします」ではなくて、保護者もお子さんの今後を考えた上で計画を立てて頂く必要があります。

 もちろん大まかなところを立てて後はボラさんと相談して頂いてもいいし、時にはこちらから「こんなことしましょうよ」と提案することもあるでしょうが、基本線は上記のところに置きたいと思っています。

 で、年齢は「小学生以上」がいいかな。
 幼児さんの場合はまだボラさんと外に出て活動するという段階では無いかなあと。


 で、保護者の希望が出てきたらボラさんにも提案しやすいですので。


 例えば、第4日曜に活動する、なんてことした時、ボランティアさんたち参加してくれるかなあ・・・・

posted by kingstone at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック