私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年08月16日

大事なことって何だろう3

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。



 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

 >いのち←→かたち、心←→技術
 >#これらのことばを使うとすれば、
 >これらは、上のように対立すること(概念)としてではなく、
 >同義のこと(概念)として、考えること、実践することなんだと思います。

 なるほど。

 >いのちはかたちとして現れ、こころは技術として提供されるんですよね。

 これ、いただきます。

 1999年の夏、ノースカロライナのTEACCH部から来た髭のジャック,Ann,Davidたちの自閉症の方への関わりは、しっかりとしたかたちや技術の中に、確かにいのちやこころを感じ取ることができました。



posted by kingstone at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック