私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年08月13日

臨機応変におもろいことを

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

 >ほんとは、通常日課に変更になるんですが・・・・・たこ焼きパーティーでうさばら
 >しをすることにしました。(腕がなるぜ!!)


 ええですね。
 ここらへん、ほんま見習わな・・・


 先日、モスバーガーに入ったらデート中の昔の教え子に会いました。

 私は気がつかなかったのですが、むこうから声をかけてくれました。

 ガールフレンドに私を「一番記憶に残っている先生や。一番やさしかった先生や」と紹介してくれました。
「いったいどこがやねん」と聞くと
「サッカーしたい、って言うと、じゃあ明日の2時間目はサッカー、とか約束してくれてやらせてくれた」
「お前、それって勉強(教材研究)したないってだけの話ちゃうん」
と自分のことに突っ込みを入れてしまいました。

 でもね・・・私、自分の裁量でできる範囲なら、スケジュールの変更をしておもろいことなんぼでも入れていきたいなあ、と思いますよね。もちろんスケジュールの変更はきっちり伝えて。

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 この教え子は野球をやってて高3の年賀状に
「甲子園は近いとも思いません。でもそう遠いとも思いません」と書いて来た奴です。
カッコエエ。

 キャプテンとして5回戦くらいまで行ったと思います。


posted by kingstone at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック