私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年07月30日

自閉症託児活動「れもん」無料で部屋が借りられた・・・が

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 kingstoneです。

 今日はA君の療育手帳で半額で部屋を借りる段取りをしていたのですが、昨日ボランティアセンターと部屋の貸し出し係の人が相談して、ボランティアルームを「無料」で貸して下さることに変更して下さって
ました。

 ○○さん、連絡できなくてすいませんでした。

 みなさんにいろいろ配慮して頂けるのはありがたいことです。

 んがあ・・・ボランティアさんと見に行ってびっくり。
 魅力的なスイッチのいっぱいある機械がいっぱい並んでます(笑)

 ま、いっかあ、とビデオをセットしました。

 結局、ビデオを見たお子さんはいなかったみたい。
 でも□□君とボランティアさんが静かなところへ、ということで利用されたとのことで、役に立ったようです。

 ということで、今後もできるだけ部屋を確保して頂けるようにしようと思いました。
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 後日、やはり「スイッチさわりまくり」事件は起こりました。
 「シーツみたいな布で隠す」でうまくいきました。



posted by kingstone at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック