私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年07月04日

自主研修会 参加した先生が同僚の目が気になると言っていたこと

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 KING STONEです。

 障害児教育フォーラムに書いたものにつけたします。
---------------------------------------
 今日は自主研修会でした。
 
 「様々なサポートグッズ」ということで話をしました。

 私以外に5人、私を含めて6人でやることができました。
 
 ビデオを見て頂いたり、いくつかのコミュニケーションブック(これは私の手持ち)やメッセージメイト・ビッグマック・ステップバイステップ(以上、学校備品)に先日作ったライトタイマーにも実際に触れて頂いたりできました。

 非常に具体的でわかりやすい。でも障害児教育の本を読んでいてもこんな具体的な話があまり出てこないのはなぜだろう、なんて疑問を出した方もおられました。
---------------------------------------
その他、やはり周囲の同僚の目とか、そういった話も出ました。
 
 それは・・・やっぱりIEPという考え方でいくしかないかなあ、と答えましたが。教師と保護者でどんな指導をしていくかを考えていく、そうすれば教師が変わっても指導の一貫性は保たれていく・・

 でもほんま忙しいのに集まって話を聞いて下さる・・・ありがたいことです。




posted by kingstone at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック