私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年06月03日

個別支援計画(IEP)書式の解説と具体例(大昔のもの)7 書式6 にこにこカードの例

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 A4用紙1枚。
 元には罫線があります。

 にこにこカードの記入例です。
−−−−−−−−−−−−−−−
にこにこカード
   
                名前( KING STONE  )
領域  身辺自立
   
(ねがい)

服の前後・裏表を知って着る  


(まずはじめにできること)    

後ろ身頃の目印を持って頭からかぶる  
補助をして目印を持たせる    

(うれしいこと)    

この服を着て、大好きな自動車(ミニカー)に乗って戸外遊びをする    

(やりかたの工夫)    

後ろ身頃の下に、フェルトの自動車(ミニカー)の目印を付ける    
 
 
取り組みと様子  
 月 日    よ   う   す    
 2月2日    △手を取って目印を持たせる必要があった  
 2月3日    ○手を取らなくてもできた(声はかけた)  
       
       
 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182530212

この記事へのトラックバック