私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年05月22日

「れもん」ボランティアさんへの講義9「問題行動の理解と対処」

 大昔の話です。

 自閉症のお子さんの託児活動をしていると「問題行動」というのはいろいろ
起こってくるわけです。実際に「れもん」で起こり、解決した事例について、
どう考えて対処したのかを話しました。
−−−−−−−−−−−−−−−
問題行動の理解と対処



1.問題行動とは

   例1 電球を壊す
   例2 放送設備に登る
   例3 プールで帽子を被らない




2.なぜ起きるのか
   1)氷山モデル
   2)問題行動の意味
      1要求 2注目 3拒否 4感覚


hyouzan.jpg

3.どうしたら防げるのか
   ・環境整備(聴覚・視覚その他)
   ・適切なコミュニケーション行動(受容性・表出性とも)
   ・やることがあること(達成感も含め)
   ・ほめられること

ボランティアグループ「れもん」第4回
ボランティアグループ「れもん」にて
ボランティアグループ「れもん」第5回 & 懇親会


4.今後の予定


5.本について
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 「放送設備に登る」の解決例がエントリーにありませんが、これは
シーツのような大きな布を被せて見えなくすること、で解決しました。

発達障害児者の問題行動 その理解と対応



posted by kingstone at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック