私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年05月21日

「れもん」ボランティアさんへの講義7「保護者からの話」

 大昔の話です。

 ボランティアさんへの講義というか話は、この回は
「保護者からの話」でした。ペアレント・トーク(Parents Talk)ですね。

ボランティアグループ「れもん」(何回目?)

 レジメには「保護者からの話」の部分は何も書いていません。
 後ろに発作について書いてあります。発作のあるお子さんもボランティアさんに
お任せしていたわけです。
−−−−−−−−−−−−−−−
講義


1.ペアレンツトーク
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・


2.発作について
   ・横向きに寝かせて安静(よだれや嘔吐物が気管につまらないように)
   ・できれば始まった時刻、続いた時間を確認(自分が落ち着くためにも)
   ・側にいる人に「kingstone」「保護者」に連絡を取ってもらう。
     プール中は「保護者」(研究科をやってる部屋に階段を使って走る方が早い)
         ※口に物を突っ込まない

3.連絡事項
   ・参加者ファイルは部屋から持ち出さない。

4.次回は○月○日(日)
posted by kingstone at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティアさんへの講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック