私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年05月15日

最近、自閉症のお子さんがかわいいと思えないという保護者へ

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 ○○さん、こんにちは。
kingstoneと申します。
 知的障害特別支援学校に勤務しています。

 よくここまで書いて頂けた、と思います。
 ほんと、何をどう書いていいやら、という状態なのですが、
取り急ぎ思ったことを。
 
 また先輩のお母さん方から、いいレスもつくと思いますので。(ニコ)

 >何から書いていいのやら。こんなことここに書いていいのかしら?さまざまな
 >ことが頭の中をぐるぐるしていますが、とにかく皆さんに聞いてもらうのが一
 >番いいんじゃないかと思って書いてしまいます。

 そうですね。頭の中をぐるぐる回ってしまうことがある時は、
言葉にしてみる、聞いてもらう、読んでもらう、っていうの
とってもいいと思います。

 >最近息子がかわいいと、どうしても思えません。

 >このFEDHANSのどこを探しても「こんな子、もう育てるのいやだ!」なんて
 >言っちゃってる人、いませんよね。私がそう思ってしまうのはやっぱり異常な
 >んだなぁって思います。

 たぶん、ある時期こう思っておられた方、先輩方の中にもたくさん
おられると思います。

 >だからちょっとがんばりすぎたのかな。

 そうでしょうね。しんどかったでしょうね。
 ちゃんと

 >この子が本当にかわいそう。なんとかして自分を変えたいです。

 という思いがあり、そしてだからこそ苦しいのですよね。
 お兄ちゃんのこともあるし。

 >て、次男との母子通園が始まり、いわゆる「母子関係」がしっかりとできてき
 >たとも感じています。それまで後追いなどまったくなかったのが少しでも私の
 >姿が見えないと泣いて探したり、一人遊びばかりしていたのがやたらとまとわ
 >りついてきたり、言葉も単語がたくさん出始めました。そんなムスコの変化を
 >目の当たりにするとやっぱり障害のせいばかりじゃなく、母子関係が悪かった
 >のも原因だったな、なんて自分を責める気持ちもまだまだあります。

 まず「後追いが無かったり」「一人遊びばかりしていたり」したのは、
○○さんの責任ではありません。それこそ「障害」のせいです。そして
○○さんは気づかれはたらきかけられた。だからこそお子さんの成長が
見られたわけですよね。

 >私自身が精神科のカウンセリングを受けなくちゃって思っています。

 カウンセリングを受けるのもいいかもしれません。とにかく誰か話を
きちんと聞いて下さる人がいるといいですね。○○さん自身が楽になれる、
いい時間をもてることは大事だと思います。もちろんFEDHANに書く、と
いうのでもいいでしょうし。

 そして泣きたい時は泣いたらいいし、怒りたい時は怒っていいんだと
思いますよ。人間、ホトケにはなれないのですから。

 もう読んでおられるかもしれませんが、こういったものもあります。
ダダ母さんが「自閉症」と診断されたお子さんの保護者にあてて書かれ
たものです。

一歳半で、自閉傾向を示唆された親御さんへの手紙

     追記
       当該ページはなくなりました。


 なんか、はちゃめちゃですが、取り急ぎ。
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 他にもたくさんのレスがつき、この保護者は元気を取り戻されたよう
です。
−−−−−−−−−−−−−−−
 ○○さん、こんにちは。
 kingstoneです。

 良かった!!(ニコ)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック