私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月23日

大阪の知的障害児施設(月の輪学院)虐待事件続報

大阪の知的障害児施設虐待事件続報

の続報です。

保護者会の会長になりました。

というのがありました。

 なるほど。保護者会としては月の輪学院に謝罪を求めるのではなく、大阪府
に謝罪を求める、という方向なのですね。すごく信頼されている施設なわけで
す。

 職員さんの「愛情」と「熱意」は疑うべくも無いのでしょう。ただ自閉症の
人など「知的障害」に入る人とつきあうには「ちょっとした知識」と「ちょっ
とした技術」が必要なのだと思います。

 報道が保護者を無視して出てしまったということにお怒りの保護者が多数(?)
おられるようです。う〜む、報道というのはみんなを納得させてから出るもん
では無いやろうなあ・・・

 触発されて思ったことは別エントリーで。

保護者から学校や施設への感謝
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 上のブログを読んでいて

諦めよう!!

というのがありました。よく状態がわかります。

 特別支援教育に携わる教師や支援者は「こうすれば楽しく生活できるよ」を
伝える義務があると思います。「そんなやり方、考え方があるなんて知りませ
んでした」ではすまされない。
posted by kingstone at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック