私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月19日

折角グループ作ってるんですから

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 朝日新聞の「自閉症の人のための余暇活動」のワークショップに
参加させてもらっています。今日は「プールで遊ぶ」というのに
行ってきました。

 なぜだかあるグループのリーダー(みんなの活動をまとめ、
支えていく。みんなが活動しやすいように環境を整える)の
役を研修させてもらってます。(何かすごく勘違いされてる
かも・・・)

 でも、ごっつい勉強になるのは確かです。

 今日私が大失敗したのは「グループで遊ぶ」という場面でした。
 だいたい私は「そーゆーのやだ」という思いがきつすぎて、
別の参加者に任せたのですが、私の方のだんどりが悪くて
見事にすべってしまいました。(後で、場所の構造化の問題
では、とスタッフの方にヒントを教えて頂きました)

 グループでやることも大切、というのは頭でわかっていても、
「個別もまだの状態で・・・」みたいな思いが日常的には多い
ので、そこらへんもひっかかりになってます。

 でも今日スタッフの方の「折角グループ作ってるんですから」
との言葉に、そうやなあ、と思いましたです。

 修学旅行のことでも、普段の授業のことでもそうですが、
「個別は大事」でも「グループも大事」なんだよなあ・・・

 ほんま、ええ勉強させてもろてます。
 苦手なことばっかりですけど、だからこそ値打ちがあんねん
やろな。私の偏りを、それなりにただしてもらってるような
気がします。
−−−−−−−−−−−−−−−
 >申し訳ありませんでした。

 いえいえ、とんでもないです。
 私の段取りのしようによっては、うまく遊ぶこともできたのでは、
と反省しています。スタッフの方からヒントを頂いて、なるほどなあ
と思いましたです。

 ただ、どうしても私の場合、困難が先に見えてつい引いて
しまうところがありまして・・・もともとの傾向と最近元気が
なかったことが相まって余計にそうなってますね・・・。

 ま、次回のボーリング、楽しみましょう(ニコ)

 しかし、昨日ボーリング場も見て来たのですが、場内での
「みんなで集まる場所」もむつかしいし、食事をする場所に
至っては、あの辺りを歩き回ったのですが、適当な場所の
少なさに愕然としました。

 なんか元気があ・・・・
posted by kingstone at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック