私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月19日

問題行動について…

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


 >自閉の子供たちには、こういった問題行動は多いのでしょうか?

 同じような問題行動をする子も知っていますし、しない子も知っています。

 >いま、困っているのは、新しい保母(保育士)さんやパートの保母さん、
 >送り迎えの若いお母さんなど、あんまり強く叱られそうになくて息子の
>とっぴな行動に慣れてない人たちに対して、服をめくる、軽くたたく、
>などの問題行動を繰り返すことです。止められても叱られてもやめられ
>ない、人によってはだんだんエスカレートすることもあるようです。
 >新顔の人たちなので興味がある、関心を惹きたい、反応を試したい、
>返ってくる反応が楽しい、といったところでしょうか。

なるほど。

 >去年の4月も上のクラスの子供たちに頻繁にやっていました。
 >その時は子供たちが、いやなことは拒否しつつ、息子を受け入れて、
 >積極的に働きかけてくれたりして、自然となくなっていきました。
 >(息子も逆に追い回されるのは苦手だったみたい)

素敵ですね。

 つまり、積極的に働きかけてくれることで「問題行動」を使わなくても
関心を持ってくれてるんだ、ということがわかることで(そして周囲の
友達もいやなことは拒否する、という対応もするし)「問題行動」が
無くなってきたわけですね。

 名案は私にもありません。

 ただ公式的に言えば、「問題行動」意外で「僕の方向いてよ、僕に
関わってよ」とお子さんから表現できる手段があり、それに反応して
もらえるようになれば、いいんだろうな、とは思います。

 また、彼が「問題行動」を使わない時に、いっぱい関わってもらえる
ようになればいいんだろうな、と思います。周囲のお子さんたちが
積極的に働きかけてくれたように。

 じゃあ、そのためにどうするんだ、ということなのですが・・・

 >でも情緒的な安定はまだまだのようで、年中の終わりごろにはそれでも
 >まだ安定していたのに、4月になってちょっと落ち着きがなくなり、
>「多少、環境も変わったから仕方ない」と思っていたら、もう5月も終る
>のになかなか落ち着かないようです。
 
何か手だては取られてはるのかな?
 それとも「自然に慣れるのを待つ」という手だてかな?
 例えばお子さんに、周囲の環境や流れがわかりやすいように、そして情緒
が安定するように、見てわかるスケジュールとかいう手だてがとられている
のかな、ということなのですが。

 また彼の表現によって彼の適切な要求によって、願いがかなえられる
場面が作られているのかな?

 でも、本当のところ、どうするのがいいか、具体的なことはよく
わかんないんですけどね・・・・

posted by kingstone at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック