私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月11日

過去の記事229(カードで要求 CDウォークマンを聞く)

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校小学部3年目の3学期の話です。
−−−−−−−−−−−−−−−
 2月22日


カードで要求 CDウォークマンを聞く


 F君、CDウォークマンでドレミファドーナツの曲を聞くことが大好きに
なりました。CDウォークマンは手の届かないところに上げているのですが、
それを見上げて「聞きたいよお」みたいな声を出したり、仕草をしたり
します。

 F君は、具体物レベルというか、感覚運動レベルというか、そういった
お子さんです。とにかく好奇心旺盛で、機械類が大好きで、そこらじゅう
の引き出しをあけ、中の物を引っぱり出し、スイッチを押しまくり、
コードは引きちぎり・・・・というふうに私たちも見ていたのです。今
までは。だから彼のそばからはそういった機械類は遠ざけられることも
多かったのです。

 しかし、ここんとこCDウォークマンで曲を聞いている時は静かに座って
います。またヘッドホンケーブルも引きちぎりはしません。(飽きてくる
とやろうとすることもあるし、かなり最初の頃はジャックを引き抜きまし
た。これにはジャックごとCDウォークマンをガムテープ(笑)でぐるぐる
巻きにすることで対処しました)

 で新人Aさんが「カードを出したらCDウォークマンを聞かせてあげられる、
というふうにできないかな」と言うので、CDウォークマンの写真にしようか、
とか話していたのですが、昔私が作ったドレミファドーナツに出てくるミドの
A5サイズの絵カードを使ってみました。

 これをホワイトボードに貼っておいて、それを先生に渡したらCDウォークマン
を聞かせてあげるのね。またこれを聞く時は「自分の机に座る」ということも
条件にしました。あっ、それから「お仕事が終わってから」というのも条件に
しました。

 初回、2回目くらいはわからなかったみたいだけど、3回目くらいから
やり方を理解したみたい。

 で、昨日はお仕事(お掃除)の前に聞こうとしたのだけど、それは目の前で
×を作って駄目ということを伝えました。この時はダダをこねてたかな。

 でも今日は、割とすっと納得したみたい。でお仕事が終わってからカードを
先生に示すので「自分のイスに座りなさいよ」と声をかけながら指でも指示する
と座りに行こうとします。自分のイスじゃなく手近な他人のイスに座ろうとする
ところはありますけど。

 で、静かに曲を聞いてました。

 実は、これ、私たちも保護者の方も信じられないようなところがあります。
 逆に言うと私たちが彼の力を見誤っていた、という言い方もできると思い
ます。彼が「スイッチを押しまくったり」「ケーブルを引きちぎったり」と
いう行動への対処に終われ、こちらがいろんなことを彼に楽しんでもらえる
ような設定を先回りして組むというところまで行けていなかった・・・

 でも、とりあえずひとつはとっかかりを見つけることができて、とても
嬉しいです。

posted by kingstone at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事(1998年度後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック