私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月11日

過去の記事222(システム手帳になった コミュニケーションブック)

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校小学部3年目の3学期の話です。
−−−−−−−−−−−−−−−
 2月11日


システム手帳になった コミュニケーションブック


 A君とC君が腰にぶらさげていたカードがシステム手帳にバージョンアップ
しました。中身は全部新人Bさんが作って下さっています。

 また、こないだから教師用のカードも新人Bさんが作って下さってます。
 
 先日、C君にその教師用のカードで「こそばして」(くすぐって)のところを
見せました。「こそばしたげよか?」というようなつもりね。するとC君はその
カードの束を取ってこちらとしては「運動場」のつもりの「ジャングルジム」
の写真を示します。そしてカードをこちらに渡して、自分はジャングルジムに
登りました。「いーや、僕はジャングルジムで遊ぶよ」というようなとこかな。

 先日、たまたまNEGIさんが私の学校にいらっしゃった時に、新人Bさんが
パソコン(B5のVAIOね)をさわってました。でNEGIさんに「このコミニュ
ケーションブック、全部新人Bさんが作ったやんで」と言うとすごいなあ、
と感心してはりました。

 すると新人Bさん「でも、パソコンでそれしかようせんのですう」と
言ってはりました。ほんまにワープロもまだ使ってはりません(笑)

 でも「まず子供のために」使うことを覚えて下さる・・・素敵だなあ、
と思います。

PS. ビデオの編集をし、ビデオの内容を書いたレジメを作ってたら、目が痛い・・・
  でも、とにかく周囲に知って頂かないとどうにもならんもんなあ。
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 ノートパソコンの購入について、私は黒のレッツノートを薦めたのですが、
「おしゃれじゃない」と却下されました(笑)当時、VAIOは今までに無かった
紫色で、確かにおしゃれでした。よく止まっていたけど。


posted by kingstone at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事(1998年度後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック