私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年04月04日

「光とともに」の戸部けいこさんに宛てたメール10

 大昔の話です。

 戸部さんへのメールです。少し改変しています。
−−−−−−−−−−−−−−−
> 光君を一人歩きさせてあげたいけどタイミングと、「これができるように
> なったらOKよ」という基準がわかりません。
> 自他の区別、お金の意味。買い物学習でわかったら即ゴー?
> 慣らし期間は?

 いきなりひとり歩きはまだまだ難しいかな。

 ボランティアさんやガイドヘルパーさんと一緒に歩いて、いろ
んな活動をするのはもう描かれてるのかな?(先月号は読んだん
ですが、時々ぬけてるもんで・・・)

 やっぱり幸子さんもほっとしたいじゃないですか。
 でもって他の人と出歩く体験もさせてあげたい。

 だから、

> 自他の区別、お金の意味。買い物学習でわかったら即ゴー?

 もうそーゆことがわからなかったり、できなかったりしても、
今の本人さんにできる力を使って、サポーター(ボランティアさん)
がついて出かけていく、と。

 で、その中で社会性が身に付いたり、あるいはどうしたら社会的
にリーズナブルな行動ができるかその方法をサポーターさんと
考えたり。

 私も参加してる「れもん」もそういうのを狙ってるんですが、
まだまだですね。やっと土曜プール活動が軌道にのって
きたり、他に私が個人的に請け負ったり・・・
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 こういう活動は現在、障害者ガイドヘルパー事業としてもういろ
んな所で実現されています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182529234

この記事へのトラックバック