私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年03月28日

過去の記事93(教師と生徒の関係は外交官同士の交渉みたいなもの?)

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校小学部3年目の2学期の話です。
−−−−−−−−−−−−−−−
 11月5日


教師と生徒の関係は外交官同士の交渉みたいなものかもという意見について


 今日もあんましちゃんとしたレスを書く時間と元気が無いのですが・・・

 でも、書かれていることよくわかります。
 「交渉」「やりとり」ですよね。人間と人間の関係だもんな・・・

 ただ外交官の例で言うと植民地支配みたいなのを結構見てきたということも
あり何だか「もう(生徒に対して)無条件降伏でもいいや」みたいな気分にな
ることも・・

 おっとこれは愚痴でした。ま、A君ともごはんの最後の部分で「食べや」
とやってますけど。ほんとどこらへんで「やりとり」するか、悩むところです。

posted by kingstone at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事(1998年度後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック