私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年03月25日

過去の記事64(今日は地域校交流)

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校小学部3年目の2学期の話です。
−−−−−−−−−−−−−−−
 10月7日


今日は地域校交流


 今日A君の特別支援学校から本来の地域の小学校への地域校交流でした。
私は付き添って行きました。

 1時間目は普通の算数の授業。A君は私が横から出す、課題(漢字書き取り
とか)をやってました。今日はひとりごとが多かった。結局のところ
「状況がよくわかんないぞお」ということなのでしょうね。

 2時間目は音楽会の練習のため、なかよし学級で私との授業をしました。
 「トランプ」→「公文カードの分類」→「あそぶ」というのを3クール
しました。

 トランプは1回目はA君が「クローバ」の1〜10、私が「ハート」の1〜10
を順番に並べていく。

 2回目はA君が「ハート」1〜10と「クローバ」2,4,6,8,10を、私が「ダイヤ」
1〜10と「クローバ」1,3,5,7,9を。

 3回目はA君が「ハート」1〜10と「クローバ」3,4,7,8,10を、私が「ダイヤ」
1〜10と「クローバ」1,2,5,6,9を。

とやりましたが、とりあえずカードを数字の順に出すこと、トランプの箱を
持っている人がカードを出すこと、は理解できたようです。最後の最後1〜2
枚になった時にフライングしようとしますが。

 順番に交互にやる(ターンテーキング)のためには、消しゴムか何かを
やりとりして、それが自分の手元に来た時にカードを出す、というふうに
していたと思います。

 3・4時間目は特別支援学級の友達と、おいもの入った蒸しパン作りを
しました。
 

posted by kingstone at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事(1998年度後半) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック