私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2020年05月10日

iMovie で静止画像を静止した形で使う



 iMovie で動画を編集する時に、デフォルトで、時間とともに静止画がズームインされる、というのに悩んでいました。

 単にアイキャッチするだけなら、それでもいいので今まで対策はしてきませんでした。

 しかし、読む資料として画像を使いたい時、きちんと静止していてほしいです。

 どうしたらいいのかな、と思って検索してみると、この記事が見つかりました。


 ただし、これは 2014-05-28 (水) に書かれた記事。

 iMovie も Ver.9 です。

 私のは Ver.10.1.14

 そのままやればいいわけではなかったです。

 しかし、iMovie の「iMovie」→「環境設定」

※画像はクリックすると大きくなります。

スクリーンショット 2020-05-10 21.44.05.png


ででてくる小さなウィンドウに「写真の配置」という項目があって「Ken Burns」になっている。これを「合わせる」に変更すればできました。
スクリーンショット 2020-05-10 21.44.56.png


 できました、と言っても、編集画面ではそのままズームインしてしまうのですが、「ファイル」→「共有」→「ファイル」でムービーを書き出せば、ちゃんと静止した動画になっていました。

「合わせる」に変更して書き出した動画。

 あれれ?
 Ken Burns 効果の動画を書き出し(この時点では静止画がズームインしていく)、その一部をムービーに書き出すと、なぜか静止画がちゃんと静止して映ってしまう・・・

 まっ、いっかあ。







posted by kingstone at 00:30| Comment(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日のつぶやき


































































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする