私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2019年03月05日

研修・神戸/インターネット世代を考える〜ゲーム障害とは何か〜



申し込み締め切りは3月1日で過ぎてますが、空席があれば当日でも入場できるそうです。

研修・神戸/インターネット世代を考える〜ゲーム障害とは何か〜

主催:兵庫県立ひょうごこころの医療センター
子どもの心の診療ネットワーク事業 市民公開講座 シンポジウム
座長:
 田中 究/兵庫県立ひょうごこころの医療センター 院長
 関口 典子 氏/兵庫県立こども病院 精神科部長
シンポジスト:
 長谷川 寿一 氏/東京大学 名誉教授
 樋口 進 氏/久里浜医療センター 院長
 吉川 徹 氏/愛知県医療療育総合センター中央病院 児童精神科医長
 西ア 渉 氏/神戸市立大池中学校 校長
 和田 慶太/兵庫県立ひょうごこころの医療センター 精神科医長
定員:300名
参加費:無料


私も申し込みしたかったのですが、行動援護が入ってしまいました。
土・日のニーズが大きいので。

あと、申し込みしようしようと思っていたのですが、電話をかけるかFAXを送るかしないといけない、というのがハードルが高くて・・・
ひょっとしたら、メールでの申し込みがOKだったら、申し込んで日にちをカレンダーに書けたので、行動援護の日付を動かして頂けたかもしれない・・・


2019年03月04日のつぶやき








































































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする