私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年11月24日

君の失敗は、僕の失敗(横溝春雄 洋菓子職人)







 昔は横溝さんは、後輩をきびしく叱りつけ、怖がらせるような職人さんだっとか。
 それがヨーロッパに渡り、武者修行をした時の経験から変わったとのこと。
 どうしても菓子パンの生地づくりがうまくいかなかった時・・・

「クビにされるかもしれない」
 言葉が通じない異国の地で焦りだけが心のなかを駆け巡り、横溝さんは追い詰められていった。
 そんな横溝さんに手を差し仲べてくれた人がいた。厨房の責任者である親方、ベルンハード・シャームバッハさんだった。若い日本人の職人にとっては雲の上のような存在。だが、シャームバッハさんは「一緒に作ってみよう」と声をかけてくれ、一日中つきっきりで、一から作り方を見直してくれた。失敗の原因は、水の量だった。横溝さんはその日以来、もう生地づくりに失敗しなくなった。
「日本にいたときのやり方だったら、逆に私は下を叱って、結局だめにしちやったかもしれない。ところがこの親方は部下の失敗を、その上の人の責任として一緒になってその原因を探してくれたんですね。こういう親方になりたいなって、そのときに思いましたね」

 下(?)の者が失敗したら、それは上(?)の者の責任。
 まあ、何が上か下かはよくわからないところもありますが・・・





posted by kingstone at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日のつぶやき












































































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする