私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年08月18日

8月18日(木曜日) 柳筥に据うるものは、縦ざま、横ざま、物によるべきにや(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は晴時々曇 。
 予想最高気温は34℃。





・ 第二百三十七段

 柳筥(やないばこ)に据(す)うるものは、縦ざま、横ざま、物によるべきにや。「卷物などは縦ざまにおきて、木の間より紙 捻(ひね)りを通して結ひつく。硯も縦ざまにおきたる、筆ころばず、よし」と、三條右大臣殿仰せられき。

 勘解由小路(かでのこうぢ)の家の能書の人々は、假にも縦ざまにおかるゝことなし、必ず横ざまにすゑられ侍りき。


 箱の中に、硯や筆を、どう置くか。これは「物」にもよるし「人」にもよるし、それぞれええようにしたらええやん、という話だよな。

 仕事でスタッフに「かくかくしかじかの場合は○○するのがいいですか?」と尋ねられたら「お子さんによる」と答える時がよくある。あと「状況による」もあるな。
 ほんまワンパターンじゃないんだよね。
(この第二百三十七段の場合は人によって、あるいは流派によってワンパターンだ、って話だろうけど)


posted by kingstone at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日のつぶやき


























































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする