私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年07月15日

7月15日(金曜日) 古の聖代、すべて起請文につきて行はるゝ政はなきを(徒然草)





 おはようございます。

 天気予報は曇時々晴 。
 予想最高気温は31℃。
 30℃、超えるか・・・


・ 第二百五段

 比叡山に、大師勸請の起請文といふ事は、慈惠(じえ)僧正 書きはじめ給ひけるなり。起請文といふ事、法曹にはその沙汰なし。古の聖代、すべて起請文につきて行はるゝ政はなきを、近代、このこと流布したるなり。

 また法令には、水火に穢れをたてず、入物にはけがれあるべし。


起請文(きしょうもん)は、日本でかつて作成されていた、人が契約を交わす際、それを破らないことを神仏に誓う文書である。

「起請文」という言葉は、私は落語の「三枚起請」で覚えた。

 この段は、「起請文を作るような政治はなかったのに、最近広まってきた」ということだよね。違反に対する罰則がリアルなものはなくて、「天罰を受けるぞ」みたいに脅すだけのものなのかな?


posted by kingstone at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日のつぶやき








posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする