私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年06月03日

日々の記録について



 Togetterで


をまとめました。



posted by kingstone at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月3日(金曜日) 「さもあらず」と思ひながら聞き居たる、いとわびし(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は晴れ。
 予想最高気温は25℃。
 昨日と同じやな。



・ 第百六十八段

 年老いたる人の、一事すぐれたる才能ありて、「この人の後には、誰にか問はん」などいはるゝは、老(おい)の方人(かたうど)にて、生けるも徒(いたづ)らならず。さはあれど、それもすたれたる所のなきは、「一生この事にて暮れにけり」と、拙く見ゆ。「今はわすれにけり」といひてありなん。大方は知りたりとも、すゞろにいひ散らすは、さばかりの才にはあらぬにやと聞え、おのづから誤りもありぬべし。「さだかにも辨へ知らず」などいひたるは、なほ實(まこと)に、道の主(あるじ)とも覺えぬべし。まして、知らぬこと、したり顔に、おとなしく、もどきぬべくもあらぬ人のいひ聞かするを、「さもあらず」と思ひながら聞き居たる、いとわびし。


「すたれたる所のなきは、『一生この事にて暮れにけり』と、拙く見ゆ」
そうかなあ・・・「ここんとこだけは間違いなく、ちゃんとできる」とか、すごいやん。
なんで「拙く見ゆ」なんだろう?

まあ、「さだかにも辨え知らず」と言っておいたほうが謙遜して人からよく思われる、ということはあるだろうけどね。

まあしかし「麒麟も老ゆれば駑馬にも劣る」とかいうことわざもあるし、ほんま年をとると、昔できていたことができなくなるのも確かやろね。で

「まして、知らぬこと、したり顔に、おとなしく、もどきぬべくもあらぬ人のいひ聞かするを、「さもあらず」と思ひながら聞き居たる、いとわびし。」

こういうのを聞いているのってあほらしいわなあ・・・

posted by kingstone at 03:57| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日のつぶやき


















































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする