私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年05月04日

5月4日(水曜日) 身死して財殘ることは、智者のせざるところなり(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は晴れ。
 予想最高気温は23℃。
 最高気温は昨日と同じ。



・ 第百四十段

 身死して財殘ることは、智者のせざるところなり。よからぬもの蓄へおきたるも拙く、よき物は、心をとめけむとはかなし。こちたく多かる、まして口惜し。「我こそ得め」などいふものどもありて、あとに爭ひたる、樣惡(あ)し。後には誰にと志すものあらば、生けらむ中にぞ讓るべき。朝夕なくて協(かな)はざらむ物こそあらめ、その外は何も持たでぞあらまほしき。

 これは、700年前も今も変わらないなあ。
 遺産相続は生きている間に分け方考えておけよ。
 遺産なんてものは残さないほうがいいくらいだよ。
 みたいな内容ですね。


Weblio古語辞典
   活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}
   @煩わしい。うるさい。
   A甚だしい。度を越している。ひどくたくさんだ。
   B仰々しい。おおげさだ。

posted by kingstone at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日のつぶやき










































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする