私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年04月16日

自閉症・発達障害の人への非常時の支援と工夫(伝える・尋ねる) 特に震災時のために




熊本で、震災が続いています。

2011年の3月、東北大震災の時に、おめめどうのハルヤンネさんがブログに書いたものをまとめ、冊子にしたり、無料公開データにしたものをお知らせします。

私が Togetter でまとめたもの。



おめめどうの無料公開データ。
PDFで、A4で39ページあります。



冊子にしたもの。
現在はおめめどうのネットショップから購入できます。
324円です。(別途送料はかかります)
なお、やはり一番読みやすいのは冊子です。




冊子にしたものを読まれた方からの感想。




カンカンさんがつぶやいたものを私がまとめた Togetter。




日本発達障害連盟
各冊子、PDFでダウンロードできます。


これは内山登紀夫さんが作成担当。PDF。
posted by kingstone at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月16日(土曜日) 無益の事をなして時を移すを、愚かなる人とも、僻事する人ともいふべし(徒然草)



 おはようございます。
 今日は土曜デイに参加予定。
 天気予報は晴れ。
 予想最高気温は21℃。




・ 第百二十三段

 無益の事をなして時を移すを、愚かなる人とも、僻事する人ともいふべし。國の爲、君の爲に、止む事を得ずしてなすべき事多し。その餘りの暇、いくばくならず思ふべし。人の身に止む事を得ずして營む所、第一に食ふ物、第二に著る物、第三に居る所なり。人間の大事、この三つには過ぎず。飢ゑず、寒からず、風雨に冒されずして、しづかに過(すぐ)すを樂しみとす。但し人皆病あり。病に冒されぬれば、その愁へ忍び難し。醫療を忘るべからず。藥を加へて、四つの事、求め得ざるを貧しとす。この四つ、缺けざるを富めりとす。この四つの外を求め營むを、驕(おごり)とす。四つの事儉約ならば、誰の人か足らずとせん。


 衣・食・住・医(というか健康増進くらいの意味かな。今の医療とは違うだろうから)が大切というこっちゃね。

 しかしそれ以外は「愚かなる人とも、僻事する人ともいふべし」というのはどうなんだろう・・・
 まあ当時は本当に衣・食・住がたいへんだったろうし、それ以外のことに使う時間もお金も無かったとは思うのだけど・・・
 でもなあ、それ以外の「趣味」だってあったっていいよなあ・・・

posted by kingstone at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日のつぶやき










































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする