私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年03月18日

鳥居さんの歌



 昨日のクローズアップ現代最終回で「鳥居」というセーラー服の歌人が取り上げられたそう。

 今週号の週刊文春の「私の読書日記」でも、歌人の穂村弘さんが「キリンの子」という歌集の中から何首か取り上げてはった。



鳥居「キリンの子」より

病室は豆腐のような静けさで割れない窓が一つだけある

大根は切断されて売られおり上78円、下68円

目覚めれば無数の髪が床を埋め銀のハサミが傍らにある

孤児たちの墓場近くに建っていた魚のすり身加工工場

みわけかたおしえてほしい詐欺にあい知的障害持つ人は訊く

思い出の家壊される夏の日は時間が止まり何も聞こえぬ 


 う〜〜む。
 これはアマゾンではなく、書店で買ってこよう。


posted by kingstone at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月18日(金曜日) 北面を放たれにけり(徒然草)



 おはようございます。

 天気予報は曇り後晴れ。
 予想最高気温18℃。
 雨はいやだけど、暖かくはなるんだな。





・ 第九十四段

 常磐井相國、出仕したまひけるに、敕書を持ちたる北面あひ奉りて、馬よりおりたりけるを、相國、後に、「北面なにがしは、敕書を持ちながら下馬し侍りし者なり。かほどの者、いかでか君に仕うまつり候ふべき」と申されければ、北面を放たれにけり。

 勅書を馬の上ながら捧げて見せ奉るべし、下るべからずとぞ。


「北面」ってのは「北面の武士」やろなあ。
で、その人が天皇の命令書を持ってて馬を下りるやつなんかクビにした、と。
天皇の命令書は馬の上から相手に見せるもの、というわけやな。
そういうふうに「ここではこうしなければならない」が強くある時期・地域・・・
いやだなあ。



posted by kingstone at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日のつぶやき












































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする