私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年02月02日

2月2日(火曜日) 女の鬼になりたるを率て上りたり(徒然草)



 おはようございます。

 曇ってます。
 天気予報は曇り時々晴れ。
 予想最高気温は9℃。
 ちょっと寒くなるのかな。
 お腹のカイロを忘れないようにしよう。


原文『徒然草』全巻より


・ 第五十段

 應長のころ、伊勢の國より、女の鬼になりたるを率て上りたりといふ事ありて、その頃二十日ばかり、日ごとに、京・白川の人、鬼見にとて出で惑ふ。「昨日は西園寺に參りたりし、今日は院へ参るべし。たゞ今はそこそこに」など云ひあへり。まさしく見たりといふ人もなく、虚言(そらごと)といふ人もなし。上下(かみしも)たゞ鬼の事のみいひやまず。

 その頃、東山より、安居院(あぐゐ)の邊へまかり侍りしに、四條より上(かみ)さまの人、みな北をさして走る。「一條室町に鬼あり」とのゝしり合へり。今出川の邊より見やれば、院の御棧敷のあたり、更に通り得べうもあらず立ちこみたり。はやく跡なき事にはあらざんめりとて、人をやりて見するに、大方逢へるものなし。暮るゝまでかく立ちさわぎて、はては鬪諍(とうそう)おこりて、あさましきことどもありけり。

 そのころおしなべて、二日三日人のわづらふこと侍りしをぞ、「かの鬼の虚言は、この兆(しるし)を示すなりけり」といふ人も侍りし。


 うん?
「女の鬼になりたるを率て上りたり」

ゐる 【率る】他動詞ワ行上一段活用
   @伴う。引き連れる。連れる。
   A身につけて持つ。携帯する。携える。
   注意「率る」を「ひきゐる」と読まないこと。

そうか「率る」は「たくさん連れて来る」という意味じゃなく(それなら「ひきゐる」になってしまうだろうな)「伴う」とか「連れる」とか1人(鬼の場合だと1匹?)の場合の言い方なんだ。

で、みんな「たくさんの人が見にいったけど会えなかった(見ることができなかった)」って話なんだな。

私は口割け女の噂が広まったのは体験した。
こういう噂が広まるのは何なんだろうな。
posted by kingstone at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日のつぶやき


































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする