私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年01月18日

1月18日(月曜日) 見苦しとて人に書かするはうるさし(徒然草)


 おはようございます。

 こちらは雨ですが、東京は昨日からの予報どおり、雪が積もってますね。
 天気予報では雨のち曇り。
 予想最高気温は13℃。
 だいぶ暖かいんや。


原文『徒然草』全巻より


・ 第三十五段

 手の惡(わろ)き人の、憚らず文かきちらすはよし。見苦しとて人に書かするはうるさし。


 なるほど。
 字が下手だけどどんどん自分で書く人はいいけれど、下手だからと言って他人に書かせる人って困るよね、と・・・

 実際、私は悪筆で、でも書きたくて、人にちゃんと読んでもらいたいから、ワープロから始まって、パソコンで「書く」「見せる」技術をかなり早い頃から身につけてきたけど、後年そういうものが普及しだすと、学校の教師で「わしはできんから君書いてね」と言われて、自分の時間を削られて、どれだけ困ったことか。


もずらいとさんからのコメントがつきました

>見苦しとて人に書かする

というのは、「字のできばえを気にする」=「人の評判を気にする」ことで、これが「うるさし」=「うぜー奴」ということです。辞書によっては「わざとらしくて嫌みだ」という解釈をしているのもあります



どひゃー
「書かする」→「書かせる」
だと思ってたのに

>「字のできばえを気にする」=「人の評判を気にする」
>辞書によっては「わざとらしくて嫌みだ」

だったのね。
そうかあ・・・
「下手だけどどんどん書く人はいいよね」
「下手だ、と評判を気にする人はうざいよね」
ということか。
posted by kingstone at 05:38| Comment(1) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日のつぶやき






























































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする