私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2016年01月14日

1月14日(木曜日) 雪の面白う降りたりし朝(徒然草)


 おはようございます。
 やっと少し寒くなってきたようで。
 神戸でも六甲山・摩耶山あたりで初雪が降ったようです。
 なんと例年より38日遅いとか。

 天気予報では晴れ時々曇り。
 予想最高気温10℃。
 昨日は予想最高気温10℃で、観測では9℃でした。
 少し予想より低くなってきてるのかな。


原文『徒然草』全巻より


・ 第三十一段

 雪の面白う降りたりし朝、人の許(がり)いふべき事ありて文をやるとて、雪のことは何ともいはざりし返事に、「この雪いかゞ見ると、一筆のたまはせぬ程の、ひがひがしからん(=ひがんでいる)人の仰せらるゝ事、聞き入るべきかは、かへすがえす口惜しき御心なり」と言ひたりしこそ、をかしかりしか。

 今は亡き人なれば、かばかりの事も忘れがたし。



 う〜〜ん、相手は男性だろうか?女性だろうか?
 で、この「原文」の方は「ひがひがし」を「ひがんでいる」と書いてはるけれど、どちらかというと「素直でない」とか「情緒を解さない」のほうがぴたっとくるし、男女の間の手紙と見ると、より趣深いのではないのだろうか。
 

がり 【許】名詞
   …のもと(へ)。…の所(へ)。
   ▽多くは人を表す名詞・代名詞に格助詞「の」が付いた形に続く。

ひがひが−・し 【僻僻し】形容詞
   @ひねくれている。素直でない。情趣を解さない。
   Aみっともない。見苦しい。非常識だ。
   B調子が変だ。ふつうでない。
 
posted by kingstone at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日のつぶやき












































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする