私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年10月09日

10月9日(金曜日) 揖保郡太子町太田の由来(「播磨国風土記」より)


 ※朝のエントリは途中覚醒で寝ぼけながら書いてるんですが・・・
  今日の日付が11月9日になってた・・・10月9日の間違いです。

 おはようございます。

 天気予報では晴れ時々曇り。
 最高気温は24℃までということですから、外にいると暑いかな?
 

大田の由来。
(太田では無いんだけどね)

呉(くれ)の勝(すぐり)韓国(からくに)より渡来て始め紀伊の国の名草の郡の大田の村のに至りき。

とあって、この呉は、上田さんの解釈では朝鮮半島南部に江南から移り住んだ久礼(くれ)の人々ではないか、ということ。その人たちがまず紀伊(和歌山)に住み、次に摂津の国三嶋(今の高槻)、その後、播磨国の揖保の郡の大田(てんが無いんだけど・・・)に移って来たのではないかと。つまり朝鮮半島からやってきて、3か所目の場所なわけ。


兵庫県揖保郡太子町太田




「古代からのメッセージ 播磨国風土記」
上田正昭監修 播磨学研究所編 より


posted by kingstone at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日のつぶやき










































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする