私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年09月05日

9月5日(土曜日) 池に向へる朝餉(三好達治「測量船」より)


 おはようございます。

 土曜出勤で計画相談の書類を書かなければ・・・
 (ってか毎週土曜出勤が必要なのですが)
 う〜〜む、仕事に追われてる・・・
 仕事を追い回すようになりたいのだが。

 秋の高く薄い雲が空のかなりの部分を覆っています。
 薄いから光を通すけどね。



池に向へる朝餉
             三好達治
水澄み
ふるとしもなきうすしぐれ
啼く鳥の
鳥のねも日にかはりけり
ひとり居をわびしといはむ
いくたびか
朝餉あさげの箸をやすませて
魚光る眺めてあれば
なほさだかならねど 一日のうれひを感ず
楽しきことを考へよ
かく思ひ 愉たのしさにとりすがれども
ちひさき魚は水に消え
かなしみばかりしたしけれ



?「ふるとしもなきうすしぐれ」って何だ?
「経る年もなき」じゃ「薄時雨」と合わないだろうし・・・
「降ると霜無き」って・・・霜の季節じゃなさそうだ・・・いや「時雨」だからそうでもないのか?
 わからん

 ああ、同じ疑問を持ってた人がいた。

「ふるとしもなき」について教えてください

「し」は語調を整えてる(つまり意味ない?)だけなわけか。
で、「水澄み」は「みずきよみ」と読むかもと。

「魚光る眺めてあれば」
 う〜〜ん、池の話だよね。
 池で光るもんだろうか?
 川だとキラリキラリと魚が光ることはよくあるんだけど。
 それから、私の知ってる「池」はだいたい「水澄み」って感じじゃないけどなあ・・・
 緑で水面下はすぐに見えなくなるから「澄み」って感じじゃないんだけど・・・

posted by kingstone at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日のつぶやき


























posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする