私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年09月02日

大畑が女子高生を指導「激突!7人制女子ラグビー」NHK


 NHKの

めざせ!2020年のオリンピアン「激突!7人制女子ラグビー」

 昨日、NHK総合で放送されたものを、録画しておいて今日見ました。

 指導を受けるのは鈴木彩夏さん18歳。(高3)

 で、大畑大介さんが3日間、指導に来ます。

 いいな、と思ったのは、当日他の高校からもたくさんの女子高生が指導を受けに集まって来てたこと。

 ラグビーって日本ではまあマイナーなスポーツ(中学校でやってるところはほとんど無い)だと思うのだけど、それだけにやってる人たちや、指導してる人たちの連絡が密であったり、「うちだけでなく、一緒にやらへんか」みたいなのが多いんじゃないかな。

 これなんかもその例だと思う。

高校ラグビー 大阪朝鮮高級学校VS黄金世代選抜 於関西学院大学


 で、大畑さんの指導は

「100mや50mの速さの問題じゃない。スピードの変化(チェンジ オブ ペース)だ」

ということなのですが、まあ、それもそうだけど、例えば番組紹介に鈴木さんのことを、100m12秒台で走る、と紹介されているように基本的なスピードはそりゃあった方がいいのは確かだと思います。もとが速ければ速いほど、チェンジ オブ ペースもより効果的になるんだし。

 あと、地面に目印を置いて、細かいステップの練習(ステップに意識を向けるのか、チェンジ オブ ペースに意識を向けるのか、で動きが違ってくるのかな?)もしてはりました。

 それと、パスをもらう瞬間(少し前)に、ステップを切るというか、チェンジ オブ ペースをするというか、それでタックルに来る敵を外して、そのまま抜けていく、という練習もやってて、これが番組の最後、強化のための全国大会みたいなので、きっちりできてトライをあげてはりました。

 まあ、どんどん女子ラグビーも広がって来てるみたいだし、鈴木さんがリオオリンピックや東京オリンピックに出場できるかどうかはわかりませんが、なんか楽しみです(^^)

 番組は9月7日(月)午後8時〜8時26分にBSで再放送があります。
posted by kingstone at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月2日(火曜日) 落葉(三好達治「測量船」より)


 おはようございます。

 昨日は、急にものすごい勢いの雨(自動車でワイパーを速く動かしても前が見えないくらい)が降って来たりしました。
 今日はどうかな?


落葉
          三好達治
 秋はすつかり落葉になつてその鮮やかな反射が林の夕暮を明るく染めてゐる。私は青い流れを隔てて一人の少女が薄の間の細道に折れてゆくのを見る。そこで彼女はぱつちりと黒い蝙蝠傘をひらく。私は流れにそつて行く。私は橋の袂にたつ。橋の名は「こころの橇」。水の面にさまざまの観念が、夕映に化粧する。私は流にそつて行く。私は橋の袂にたつ。橋の名は「鶫」。その影が水の面に顫へてゐる。私は杖に身をもたせる。私は遠くにまた橋を見る。また橋を。その橋の名は?――その橋の名は私がつけよう、「私のものーくる」。
 そして日は暮れ易い。もう私の散歩があまりに遠くはないだらうか?



鶫(つぐみ)

ツグミ(Wikipedia)

 詩の中に「青い流れ」とあるけれど、「青い流れ」になるにはある程度の川幅と深さが必要になり、こういう次々と橋が出てくる状態の幅で林の中だと、「透明」がいいとこじゃないのかな?
posted by kingstone at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日のつぶやき
































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする