私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年04月13日

4月13日(月曜日) 登りっぱなしだと山全体の形がわからなくなっちまうぜ。


 おはようございます。

 真っ暗です。
 昨日はとても暖かでしたが。


登りっぱなしだと山全体の形がわからなくなっちまうぜ。
(「タッチ」あだち充著 少年サンデーコミックス〈ワイド版〉第5巻 P416)

 割と、延々と、という感じで試合の描写が長く続きます。
 で、高校2年の夏の大会が終わってからかな。

 上杉達也にあこがれてなんでも達也のマネをしていた吉田剛が、いろんな面で実力と自信をつけていきます。そしてあこがれていた達也をいろいろな点で凌駕したと思って
「遠くから見た山と、登ってみた山とは、ずいぶん印象が違うもんだ」
と言ったのに対し、キャッチャーでキャプテンの孝太郎が言った言葉。

 ほんと、登ってみて、足下に続く道、その場の様子、見える風景などを目に焼き付けるのも大事だし、また離れたところから全体を見るのも大事だし。

 私、新任研修で、ソワサポートでのことだけでなく、自閉症教育の歴史や、他のところでの取り組みなどにも大きく時間を割いています。自分のところ、他のところ、歴史、そんなのがわかんないと山全体の形がわからなくなる気がして・・・

 でも、今までの知識の無い、新任の方には情報過多かもしれない・・・




posted by kingstone at 04:46| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月12日のつぶやき








































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする