私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年03月18日

内(心)か外(環境)か

 Togetterで

内(心)か外(環境)か

をまとめました。

 カウンセラーはまあ不正確な言い方ではあるけど「個人の心」を担当し、ソーシャルワーカーは「周囲の環境」を整える、という言い方もできるかと思います。今回の事件についてはどこまでどうできたかはわかりませんが、ソーシャルワーカーがいたとして、何ができるのだろうかを考えてみたいのだけど・・・できるかな?
posted by kingstone at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月18日(水曜日) 平常心是道(びょうじょうしんこれみち)


 おはようございます。

 昨日はうちの近所の瀬戸内海、海霧が発生して舟の欠航が6件も出たとか。
 JR舞子駅からいつもなら明石海峡大橋が大きく見えてるんですが、昨日は見えなかったという・・・

2015031712100000.jpg

 今日ももやってますね。
 

平常心是道
びょうじょうしんこれみち

 「へいじょうしん」じゃなく「びょうじょうしん」なんですね。

 本に載っていた解説。

 ふだんの心が道である

 これはいろんな意味にとれるな。
 非常事態でなく、強過ぎるストレスのかかっていない、ごく普通の日常の心そのものが「道」である。
 あるいは、周囲が非常事態であっても、強いストレスがかかっていても、ごく普通の日常と同じ心をもって行動できる、それが「道」なんだよ。

 後者の場合、ものすごく訓練が必要かもしれない。
 消防士さんとか、すごく日ごろから訓練してはって、「こういう場合はこう動く」というの、ほとんど意識せずに動けるようにしてはると思うのだけど、だからこそ火が迫っている中、「ごく普通の日常の心」であるような「行動」が取れるんだと思うな。(本当は「日常の心」でいれるはずはなく、ものすごいストレスで脳の「考える」ことに使える部分はすごく少なくなってしまってる状態だと思うけど)





石井ゆかり 文   井上博道 写真


posted by kingstone at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日のつぶやき




















































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする