私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2015年03月31日

3月31日(火曜日) 山是山 水是水(やまはこれやま みずはこれみず)


 おはようございます。

 快晴??
 春霞??


山是山 水是水
やまはこれやま みずはこれみず

 これはわかりやすい(・・・と思う・・・)

 本に載っていた解説

 圓悟禅師が雲門禅師の言を引いていわく、「みな、妄想してはならない。山はこれ山、水はこれ水。僧はこれ僧、俗はこれ俗」


 う〜〜む、わかりやすい、と書いた直後に、やっぱわからなくなった。

 「山はこれ山、水はこれ水」

 は、「そのまんま見よ」といsていいとして、

 「僧はこれ僧、俗はこれ俗」

 ってのは・・・
 ここに人間が入り、また「形として僧だけど・・・」って人もいるだろうし、「形として俗だけど・・・」って人もいるだろうし・・・

 だいたい六祖慧能は五祖弘忍の後を嗣いだ時、たくさんの候補の僧をしり目に俗のまま跡継ぎ試験に通ってしまったわけだし・・・(本来無一物の由来)

 人間がからんでくると外見と中身の違いがあってよくわからなくなるなあ・・・





石井ゆかり 文   井上博道 写真

posted by kingstone at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日のつぶやき


















































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

ケアマネ紹介偏りに報酬減額という報道について

 Togetterで

ケアマネ紹介偏りに報酬減額という報道について

をまとめました。

 ふ〜〜む、これは相談支援についての話ではなく、ケアマネの話なのですが。
 でも、もともと相談支援もケアマネ制度を参考に、というかケアマネみたいなものが作れないか、ということで出てきているので、早晩こういう形になるかもしれません。

 私んとこの事業所はどうなんだろう?
 統計は出してないけど・・・
 他の法人事業所「も」使ってるお子さんなら結構な割合になる。
 しかしうちの事業所「も」使ってるお子さんが80%を超えてはいけない、ということになると全然ダメやなあ・・・

 どっちなんだろう?

3月30日(月曜日) 薬病相治(やくびょうあいじす)


 おはようございます。

 なんか、めちゃもやってるような・・・


薬病相治
やくびょうあいじす

 これは2012年にエントリにしてますね。

8月25日(土曜日)  薬病相治

 そこからの引用。

 雲門和尚が言った。
「薬病相治 薬と病気とともに治す。大地全体が薬である。どれが自己か」

 薬病相治は病に応じて薬を与え、病が治ればもう薬はいらぬ。しかし薬を用いたための中毒、薬毒を抜かねばならない。それができて初めて健康体である、ということです。う〜〜ん、ごく当たり前かな。で、ってことは慢性病で薬を飲み続ける場合は健康体ではないわけや。しかしそのとおりやわな。ってことは薬病相治なんて境地を求めてはいかんのだな。


 しかし、今ひとつすっきりこないなあ・・・

posted by kingstone at 06:38| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日のつぶやき
























































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする