私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年09月22日

特殊教育学会第52回大会

特殊教育学会第52回大会に参加して来ました。

3日目は、もうほんと、朝からヘロヘロでしたけどね。

関連Togetterのまとめ。

特殊教育学会で自分がどこに行くか考えた

特殊教育学会1日目(2014年9月20日)

特殊教育学会2日目(2014年9月21日)

特殊教育学会3日目(2014年9月22日)

特殊教育学会で考えた

 写真

高知1日目

高知2日目

高知3日目

 ポスター発表のために送った報告

放課後等デイサービスでの職員研修のシステム

9月22日(月曜日) 俺の口を塞ごうとしたって無理な話さ(髭のジャック)

 おはようございます。

 高知の3日目の朝です。
 山にはガスがかかっていて、地面は濡れてます。


「みだれ髪」が終わってしまって、次はどうしようか・・・と思い、「孫子」とかどうかな、と思いましたが、手元に適当な本とかが無いので、つなぎとして元TEACCH部のディレクター、髭のジャック(ジャック・ウォール)の言葉を紹介していきます。

「俺の口を塞ごうとしたって無理な話さ」

これは1999年に京都での5日間セミナーの時に、彼がすごく自閉症の子たちに(英語で!)話しかけているのを見て、私が感想を述べた時に言った言葉。もとエントリはこちら。

自閉症の人に音声言語で話しかける

2014年09月21日のつぶやき




















































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする