私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年07月19日

方位磁石(コンパス)オイル入りが108円で!!

 私が今行ってるソワサポートでは、外に出る活動もいろいろやってます。
 例えばこんなのとか・・・

兵庫県立考古博物館へ行こう

 で、その時、地図は用意するのですが、方位磁石は用意してなかったのね。で、iPhoneの「磁石」アプリを見せてあげたら「持ってく!!」と言ったお子さんがいたけど、iPhoneは渡すのいやだし・・・

 で浅原さん(社長)に相談したら、「1個300円以内、10個までなら買ってよし」と。

 ただね、空気中を磁針が回るものは避けたかったのね。オイル入りの方が、針の動きがゆっくりで見やすい。空気中に浮いてる形だと針が落ち着かなくて見にくいのね。

 で、ネットを調べたけれど、オイルコンパスはだいたいが1000円以上。108円というのもあったけど、それは空気中を磁針が動くタイプ。中に10個で298円というのは、ひょっとしたら、とは思ったけど・・・

 で、今日、神戸マリンピアにあるモンベル(山の道具屋さん)に行ったけど、やはり1000円からでした。

 で、まああきらめつつダイソーに行ったら・・・おおある!!

2014-07-19 22.23.26.jpg

 右側も、左側も、オイルの入ってるタイプです。見やすさ、大きさ、漢字を使っているところ、は右がいいのだけど、これだと、ヒモを通すところがない。だから、首とかにかけておくことができないな、と・・・そういう状態だと、たぶんすぐなくします。で、それは比較用に自腹購入。

 左側のタイプをあるだけ、6個、買って来ました。こっちだとヒモを通して首にかける、などができる。
 どこにN局の針を向けたらいいか、の線をマジックで書く一手間は必要ですが。

 これが108円だからなあ・・・すごい。

7月19日(土曜日) ぬしや誰れねぶの木かげの釣床の網のめもるる水色のきぬ(みだれ髪)

 おはようございます。

 曇りです。
 南九州では梅雨があけた、とのことですが、当地ではまだみたい。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

春思

ぬしや誰れねぶの木かげの釣床の網のめもるる水色のきぬ

「ねぶ」って動詞もあるけど、この場合は名詞だろうな。

ねぶ 【合歓・合歓木】名詞
   木の名。ねむのき。対生している葉は、刺激を与えられたり夜に
   なったりすると閉じて垂れる。夏、淡紅色の小さな筒状の花が咲く。
   ねむ。[季語] 夏。
   出典奥の細道 象潟
   「象潟(きさかた)や雨に西施(せいし)がねぶの花―芭蕉」
    [訳] ⇒きさかたや…。

合歓木 万葉植物探訪から

スクリーンショット 2014-07-19 6.02.12.png

「釣り床」は、「ハンモック」のことじゃないか、と見当をつけました。しかし画像検索すると、床の間の一形式とハンモックと半々くらいで出てくるなあ・・・

「あなたは誰ですか。合歓木の木陰に吊ったハンモックの網の目から、水色の服がはみ出していますよ」

かな。


 kindle(電子書籍)版は無料です。


 
posted by kingstone at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンパンマンマーチ

やなせたかしさんのアンパンマンマーチの歌詞は「深い」ので有名ですが、こんなNAVERまとめが

本当は深すぎる「アンパンマンのマーチ」の歌詞まとめ

 歌詞が全部載ってますが、JASRACには叱られないのかな?
 やなせさんって、ご自分で作った制作物を気前良く他人に使わせてあげるので有名でしたが・・・

歌詞

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!
忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも
嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為
posted by kingstone at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日のつぶやき












































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする