私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年05月15日

5月15日(木曜日) 紫のわが世の恋のあさぼらけ諸手のかをり追風ながき(みだれ髪)

 おはようございます。

 雨がぽつぽつ降ってます。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

はたち妻

紫のわが世の恋のあさぼらけ諸手のかをり追風ながき

「恋が始まったばかり」と言いたいのか、本当の「お泊まりした次の朝」か・・・
後者の感じがするなあ。まあ両方かけてるのかな?

goo辞書
おい‐かぜ〔おひ‐〕【追(い)風】
   1 後ろから吹いてくる風。進む方向に吹く風。おいて。順風。⇔向かい風。
   2 有利な状況。後押しとなる出来事。「参院選の与党に景気回復が―となる」⇔逆風。
   3 着物にたきしめた香(こう)のかおりなどを運び漂わせる風。
    「君の御―いと異なれば」〈源・若紫〉

 私、1.2.の意味しか頭に浮かんでなかったけど、ここは3.の意味かな?源氏物語に出てるし、源氏物語が大好きな晶子なら3.の可能性が高いだろう。しかしそれが「長い」ってのは何だろう?




 kindle(電子書籍)版は無料です。


 
posted by kingstone at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日のつぶやき
























































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする