私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年05月13日

アナと雪の女王



 おとつい日曜日に明石(大久保)のイオンシネマに「アナと雪の女王」を観に行きました。

 先週三宮のミント神戸に観に行ったら、かかってる映画で観たいのは、全部満席という事態に、会員登録してネットでチケット購入していこうと思いました。

 ところがミントは
「クレジット機能の無いものは映画館に行かないと作れない」
「クレジット機能のあるものはオンライン登録できるが使えるようになるのに1週間ほどかかる」

 ということで、オンライン登録したらそのまますぐチケット購入ができるイオンシネマにしました。

 私はピクサーとかその後ディズニーになってからも、この手のアニメは観てなかったのですが、すごい人気ですね。もう興行収入は100億円を突破し、まだまだ伸びそうということです。ちなみに「千と千尋の神隠し」は200億円を超えてたとのこと。しかしそこも射程に入ってるらしいです。

「アナと雪の女王」ということでアナが主人公だろうと思って行ったのですが、ひょっとしたら姉のエルサ(雪の女王)の方が主人公というにふさわしいのかも、と思いました。

 で、動画で出した歌「Let it go」(ありのままで)がよく流れているので、これがクライマックスで出てくるのかな、と思っていました。でもそうじゃないんですね。なるほど、ディズニー、なかなかひねってきます。

「力」を持つ
   ↓
他人を傷つける
   ↓
隠す(「力」も「自分」も)
   ↓
トラブル発生。他人から驚かれる。
   ↓
「ありのままでいい」
(と考えたが、自分で考えた「ありのまま」は実はいろいろ不都合だった)
   ↓
なんやかんや
   ↓
「ありのままでいい」
(周囲も喜び、いろいろうまくいく)

 この「力」は例えば自閉症スペクトラムやその他発達障害の「特性」にも置き換えられるよなあ・・・

 またもうちょっと広く(しかしひょっとしたら同じものかもしれない、と思わないでもないのだが・・・)カウンセリングで解決する「課題」とも言えるなあ、とも思いました。

 まあ、この映画はミュージカルなんですね。
 隣に座ってた5歳くらいの女の子はずっと画面に合わせて歌ってました。きっとリピーターだろうな。
 で、すごくとんとんと話が進んでいく。

 私は吹き替え版を観たのですが(昼間観ようと思うとそれしかなかった)、歌も日本語でやってたから、歌を訳詩した人、歌った人、たいへんやったやろな。また是非、字幕版も観てみたいもんだ、と思いました。
ラベル:映画
posted by kingstone at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月13日(火曜日) すげ笠にあるべき歌と強ひゆきぬ若葉よ薫れ生駒葛城(みだれ髪)

 おはようございます。

 曇りです。今にも降ってきそう。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

はたち妻

すげ笠にあるべき歌と強ひゆきぬ若葉よ薫れ生駒葛城

 すげ笠より

スクリーンショット 2014-05-13 7.01.15.png

 ちゃんと売ってるんですね。
 こういうの被って墨染めの衣を来て旅に出たい気はあるなあ。

 この歌は「鉄幹が、菅笠に書いてあるべき歌だと、書かせて、二人でそれを被って生駒や葛城に行った」という歌かな。



 kindle(電子書籍)版は無料です。


 
posted by kingstone at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日のつぶやき


















posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする