私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年01月15日

1月15日(水曜日) かしこしといなみにいひて我とこそその山坂を御手に倚らざりし

 おはようございます。

 いい天気です。
 しかし、昨日も、お日さまの照ってる時はいいけど、少しかげるとめちゃ寒かったな。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

蓮の花船

かしこしといなみにいひて我とこそその山坂を御手に倚らざりし

weblio古語辞典
かしこ・し 形容詞ク活用
活用{(く)・から/く・かり/し/き・かる/けれ/かれ}
  (一)【畏し】
    @もったいない。恐れ多い。
    A恐ろしい。恐るべきだ。
    B高貴だ。身分が高い。貴い。
  (二)【賢し】
    @賢い。賢明だ。分別がある。
    Aすぐれている。立派だ。
    B上手だ。大変よい。巧みだ。
    C都合がよい。ありがたい。
    D〔「かしこく」の形で〕盛大に。大いに。非常に。

      参考「かしこし」と「ゆゆし」の違い 「かしこし」が畏敬(いけい)
        という肯定的な気持ちを持っているのに対し、類義語の「ゆゆし」
        は、不吉・不浄な物を忌み避ける否定的な気持ちを持っている。

 あれ〜〜「いなみ」というのは地名しか出てこないなあ・・・

weblio古語辞典
印南野 分類地名
  歌枕(うたまくら)。今の兵庫県加古川市から明石市付近。
  「否(いな)」と掛け詞(ことば)にしたり、「否」を引き
  出すため、序詞(じよことば)的な使い方をすることもある。
  稲日野(いなびの)。

 あっ、そうか。もっと単純に「断った」ということか。

 おそれおおいからと手をつなぐのをお断りして、一緒に歩く山道を手をつながずに歩いた。

ってことかな。



 kindle(電子書籍)版は無料です。



 
posted by kingstone at 09:12| Comment(2) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日のつぶやき












































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする