私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2014年01月29日

1月29日(水曜日) しら菊を折りてゑまひし朝すがた垣間みしつと人の書きこし(みだれ髪)

 おはようございます。

 外はまだ真っ暗。
 天気予報を見ると、今日の天気は晴れってことですね。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

蓮の花船

しら菊を折りてゑまひし朝すがた垣間みしつと人の書きこし

goo辞書
えまい〔ゑまひ〕【笑まひ/▽咲まひ】
   1 ほほえむこと。微笑。
    「思はぬに妹が―を夢に見て心のうちに燃えつつぞをる」〈万・七一八〉
   2 花のつぼみがほころびること。
    「春くれど野辺の霞につつまれて花の―のくちびるも見ず」〈永久百首〉

goo辞書
つ‐と [副]
   1 ある動作をすばやく、または、いきなりするさま。さっと。急に。不意に。「―立ち止まる」
    「瀬川は―席を立って降りると」〈荷風・腕くらべ〉
   2 動かないである状態を続けるさま。じっと。
    「面影に―添ひておぼさるるにも」〈源・桐壺〉
   3 いちだんと力をこめるさま。ぐっと。
    「例はことに鎖(さ)し固めなどもせぬを―鎖して人の音もせず」〈源・少女〉

 これはちゃうな。この「つ」は「垣間みし・つ」で

weblio古語辞典
つ 助動詞下二段型《接続》活用語の連用形に付く。
   (一)〔完了〕…た。…てしまう。…てしまった。
   (二)〔確述〕
     @〔「つ」が単独で用いられて〕必ず…する。
       間違いなく…てしまう。まさに…だ。
     A〔「む」「らむ」「べし」など推量の助動詞を伴って〕
       きっと…(だろう)。間違いなく…(はずだ)。確かに…(したい)。
   (三)〔並列〕…たり…たり。▽「…つ…つ」の形で、動作が並行する意を表す。

で、この中の「完了」だろうな。

白菊を折り取ってほほえんでおられる姿を、朝お見かけしました、と鉄幹から手紙が来た。

ということやろな。


 kindle(電子書籍)版は無料です。



 
posted by kingstone at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日のつぶやき














posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

「〜果てしない孤独〜 独身・無職者のリアル」読書メモのPDF



「〜果てしない孤独〜 独身・無職者のリアル」
扶桑社新書
著者 関水徹平 立正大学社会福祉学部専任講師
   藤原宏美 「トカネット」というのをやってる。不登校、ひきこもりの人への訪問支援

の読書メモを、PDF化してみました。

読書メモ(PDF注意)

元のTogetterは 独身・無職者のリアル 読書メモ

また中に参考に上げている「安心ひきこもりライフ」のエントリ

ラベル:SNEP スネップ

1月28日(火曜日) つばくらの羽にしたたる春雨をうけてなでむかわが朝寝髪(みだれ髪)

 おはようございます。

 いい天気です。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

蓮の花船

つばくらの羽にしたたる春雨をうけてなでむかわが朝寝髪

「つばくら」は「つばくろ」と同じでつばめのこと。で「春雨?」と思ったけど、春の季語だから春雨でいいのか。もっと夏よりかと思っていた。


 kindle(電子書籍)版は無料です。



 
posted by kingstone at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日のつぶやき












































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする