私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年12月29日

12月29日(日曜日) 琴の上に梅の実おつる宿の昼よちかき清水に歌ずする君

 おはようございます。

 さっきまで雲がたくさんあったのが、少なくなって、きれいな青空が広がって来ました。
 お日様も、力は弱い感じだけど、すごく輝いています。それこそ漫画みたいに周囲からいっぱい線が出てる感じ。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

蓮の花船

琴の上に梅の実おつる宿の昼よちかき清水に歌ずする君

 今まで読んで来て、「琴」は晶子だから、「梅の実おつる」はまあ鉄幹がああしたり、こうしたり、か・・・
「歌ずする」は「うたず・する」かと思ってたら「うた・ずする」だった。

goo辞書
ず・する【×誦する】[動サ変][文]ず・す[サ変]
    《「ず」は「じゅ」の直音表記》
    経や詩歌などを口ずさむ。誦(しょう)する。誦(じゅ)する。
    「僧が経を―・する」
    「親王、歌をかへすがへす―・し給うて」〈伊勢・八二〉
    [補説]「ずうず」「ずんず」の「う」「ん」の無表記とみて、
       古い例は「ずず」と読むことがある。


 新潮文庫



 しかし、kindle(電子書籍)版は無料です。

posted by kingstone at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日のつぶやき






































































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする