私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年12月19日

12月19日(木曜日) 燕なく朝をはばきの紐ぞゆるき柳かすむやその家やのめぐり

 おはようございます。

 雨上がりですが、また降ってきそう。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

蓮の花船

燕なく朝をはばきの紐ぞゆるき柳かすむやその家やのめぐり

 「燕」は、字数を考えると、たぶん「つばめ」と読むんですね。「つばくろ」かと思ったけど、それじゃ字数が多くなるので。

 「はばき」は・・・

kotobank
はばき【脛巾】
   脚の脛(すね)に巻きつける服装品の一種。虫やいばら(茨,棘)の
   類から脚を保護し,雨雪をはじき防寒にもなるほか,足のしまりを
   よくして疲労を軽くするなど歩行時の動作をしやすくするために用
   いる。脛巾はガマ(蒲),イグサ(藺草),イチイ,稲わらのぬきなど
   植物の茎や葉を用いて,四角形または扇形に編み,上下にひもをつけ,
   これを足に巻いて固定する。かつては農作業や山仕事のほか,一般に
   旅行,外出,雪中や雨中の歩行にも用いられた。

 つまり「脚絆」みたいなもんのことか?そういうものをつけて旅をしていたのかな?




 新潮文庫



 しかし、kindle(電子書籍)版は無料です。


posted by kingstone at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日のつぶやき






































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする