私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2013年05月24日

ここ冬の黒部では、多くのことが謎のままだ

 朝、書けなかった分。


ーー「サバイバル登山家」 服部文祥著 よりーー

 ここ冬の黒部では、多くのことが謎のままだ。

                 「中尾根主稜」
                 三つの初登攀
                 2002年3月16日〜2002年3月26日

 3月の半ばから末のあたり、年末年始よりは安定している(新雪のドカ雪に降り続けられるというのは少ない)にしても、しかし十分「死ににいける」季節ですね・・・なんか読んでて爆笑してしまいました。めちゃくちゃたいへんな山行なんだけど、ここまで無茶苦茶だと喜劇です。

 でも登りきり、生還しちゃったのね。で、その時々の判断が正しかったのか間違っていたのか・・・まあ生還できたから全体としては正しかったというか結果オーライなのだけど・・・で

「ここ冬の黒部では、多くのことが謎のままだ。」

ということなわけです。ほんま人生、そんなもんやろな。(としても冬に黒部から剣に登りに行くことはせんほうがいいのは確実やわな・・・)



posted by kingstone at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月24日(金曜日) う〜〜ん、本を読んでる時間が無い・・・

 おはようございます。

 いい天気です。


 今日は、早く行かないといけないので「サバイバル登山家」を読んでる暇が無い・・・(; ;)

posted by kingstone at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日のつぶやき
































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする