私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2012年12月02日

ティム・バーナーズ=リー

 現在のインターネットはアメリカの戦争時の情報流通を遮断されないためにでき、ワールドワイドウェブ(WWW)は欧州原子核研究機構(CERN)で情報共有のためにできた、というところまでは知っていました。

 しかしWWWについて「誰が」というのは知りませんでした。

 週刊アスキーの「仮想報道」を読んでたら「バーナーズ・リーが情報流通のアプリ化に危惧を表明している」ということが書かれていました。で「バーナーズ・リー」で検索してみたら、この人がWWWのもとを作った人なんだ。

Wikipedia「ティム・バーナーズ=リー」

 ふ〜〜ん。「公開に際しては社会全体への貢献を第一に考え、特許を一切取得せず使用料も徴収しなかった。CERNは1993年4月30日、WWW を誰に対しても無償で開放することを発表した。」

 なるほどなあ。
ラベル:www
posted by kingstone at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「自立課題学習」と暮らしについて


「自立課題学習」と暮らしについて

 指導者側から見た場合について。

 私はいろいろなところでも「ひとりでできる」を目指す「自立課題学習」を宣伝し「やったらいいよ」と言っています。

 私がなぜ「自立課題学習」を勧めるのか、というと「授業」形式で何かをする時に、準備は少し必要ですが、指導する側にも何かの作業や学習をするご本人にも、すごく「簡単」で「わかりやすい」からです。

 そして自立課題学習をすることで「本人の達成感」を得られ、「自尊心の高まり」を期待でき、また指導者側からすれば「相手を褒めることができる」など、人間関係を良くする条件を作りやすくなります。

 また認知の障害を持っている方には多いのですが、「ものごとの終わり」や「時間の流れ」や「場面転換」などがわかりにくい場合、この「自立課題学習」をきっかけに理解できていくことも多いのです。

 またうまくいかないところがあれば、指導者側は「いったいどこが伝わらなかったのだろうか?」「具体的にどの点を改善すれば本人にわかりやすいだろうか?」と考えることができます。

 しかし、実は「自立課題学習」は「手段」であって「目的」ではありません。

「目的」は、指導者側にしてみれば、「今できることを探る」とともに「将来、自分で判断し、自分で動ける人になるために、必要な手立てを探る」「将来、自分で判断し、自分で動ける人になるために、必要な態度を育てる」です。そしてそれが「今の」そして「将来の」そのお子さんのQOL(クオリティオブライフ。人生の質)を高めるのに役に立つからです。

 逆に言うと、その目的に「現時点で」合わない場合、やる必要はありません。目的は「自立課題学習をやらせる」ではないのですから。

 別に説明したいと思いますが、大事なことは「ひとりでできる」であり、それは実は「授業」の時だけでなく、暮らし全体に大事なことなのですね。例えばその手立てのひとつが子どもたちのカバンを入れる名前つきのロッカーであったりします。

 スタッフ(指導者)の仕事のためにも、スタッフ用の「しかけ」「方法」はたくさんあります。

 例えば子どもたちが何時に来て何時に帰るかの表。子どもたちひとりひとりの教材を入れたり連絡帳を入れるボックス。ボックスには「何曜日に来るかがひと目でわかるシール」が貼ってあります。事務机の上にはシフト表があります。

 これらがなければスタッフ一人ひとりが「ひとりで判断して仕事をする」のがすごく難しくなることがわかると思います。(とか言いながら、私はついついいっぱい音声で質問してしまいますが・・・(^_^;))

 ちょっと今回は一度に2つのことを伝えようとしているので、いつもにも増してわかりにくかったかな・・・
posted by kingstone at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最低賃金制についての議論で思ったこと

 Togeterで

最低賃金制についての議論で思ったこと

をまとめました。

 正直なところ、「どんどん賃金を下げられたら困る」という思いはありぃの、しかし「限定した責任と仕事量」で安い賃金ってのも必要かなあ、とも思いいの・・・マクロとミクロはうまくかみ合わないのかな??

 特にウツがひどかった時は、限定した量、限定した責任、で額は少なくてもいいから、とか願ってたなあ・・・いきなりフルタイムってきつかった・・・
posted by kingstone at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | お金・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月2日(日曜日)  依経解義 閲教知蹤

 おはようございます。

 いい天気です。
 昨日毛糸の帽子をかぶったら、部屋の中でも手放せなくなりました。


ー秋月龍a著  一日一禅より  kingstoneちょい変えー

廓庵和尚(五祖法演三世の法孫)の「十牛図」に関して

第二見跡

 心牛の足跡だけが見つかった。

依経解義 閲教知蹤(経に依って義を解し、教を閲(けみ)して蹤(あと)を知る)

 経典や禅書を読み、師匠の教えを聞いて、仏教の法理を理解した段階。頭でわかったところ。


 まあ足跡を見つけるだけでもすごいことだよね。しかも「牛」の足跡か、「狐」の足跡か「兎」の足跡かを見分ける必要もあるし。

kenseki.jpg
posted by kingstone at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月01日のつぶやき

king1234stone / kingstone
「柔道界に現れた19歳の変則ファイター」なんや、これ!柔道の公式戦とは思えないショーアップ。K1とかみたい。/Y!ニュース http://t.co/nB026UxL at 12/01 23:14

king1234stone / kingstone
インク代はほんとかかりますよね・・・  RT @Namonakiookami: インク代千円貰えるだけましと思えと母から言われました。リストラ回避が出来た割にはICカードの金を三桁から払うのがやっとです。 at 12/01 22:32

king1234stone / kingstone
「チームで仕事をするということ」 http://t.co/mf0XXiXP at 12/01 22:16

king1234stone / kingstone
また寄せてもらいます(^o^)丿  RT @kobeplanet: 鉄人28号のモニュメント〜牛すじそば〜映画『鬼に訊け 宮大工西岡常一の遺言』と、新長田を満喫されたようでなによりです。 at 12/01 21:38

king1234stone / kingstone
「鬼に訊け 宮大工 西岡常一の遺言」映画(DVDもあり)もトークイベントも面白かった。 http://t.co/zxLN2bN9 @kobeplanet at 12/01 21:34

king1234stone / kingstone
「神戸映画資料館へ」 http://t.co/XB6J3muG @kobeplanet at 12/01 19:29

king1234stone / kingstone
この感想を持つ人は、(程度はいろいろなんだけど)結構多そうです。  RT @Namonakiookami: 家庭なんてものは悲惨ですよ。職場にいるほうが気楽ですわ。 at 12/01 19:06

king1234stone / kingstone
「12月1日(土曜日)  従来不失 何用追尋」 http://t.co/yVWoEtRh at 12/01 18:03

king1234stone / kingstone
こんばんは。今日から毛糸の帽子をかぶりました。あったか。 at 12/01 18:03

king1234stone / kingstone
デイリー神戸・明石 紙が更新されました! http://t.co/okcGxYDu ▸ 本日トップニュースを提供してくれたみなさん: @kobeplanet @memis_kyoto @yukako0313 at 12/01 12:31
posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする