私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年05月16日

校長名の礼状が届いた 勝手に紙オムツプロジェクト

紙オムツの提供の申し出を受け手配した 勝手に紙オムツプロジェクト27

で、紙オムツを送ることを仲介したのですが、被災地の肢体不自由特別支援学校から校長名でのお礼状が届きました。文面は「多くの人」に出したものでなくピンポイントに私向けであることがわかります。学校新聞も同封して下さっていました。

 ありがたいことです。

 たぶん担当の係(?)の先生が手配して下さったものと思われます。(もちろん校長先生が手ずから書かれた可能性もあります)

 お忙しいのに大丈夫かな、と心配ですがそれこそお疲れを出さないように頑張って頂きたいと思います。



 

 猫写真。

 本当は三匹が固まって長くねそべってて面白かったのにデジカメを出すのに手間取ってる間に歩き出しちゃった。

P1010218.JPG

P1010219.JPG

P1010220.JPG

P1010221.JPG
ラベル:散歩 写真
posted by kingstone at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

某地域での療育手帳の取得方法

 某地域での療育手帳の取得方法。ただし「療育」手帳と言う名前ですが、大人の知的障害の方も公的サービスを受ける場合はこれが必要です。何か変な名前だな・・・

 18歳未満の場合、まずお医者様や保健所で確定診断が無くても(?)疑わしいとされたら児童相談所(子ども家庭センター)に行く。で療育手帳が必要という要件のみなら書類が揃っていれば提出に時間はかからない。

 これに学校からのデータ(成績表や・・・他に学校に作ってもらう書類あるのかな?そこは聞き忘れた)を加え、これが

 知的障害更生相談所に送られ、相談所から連絡が来て面接の日を決める。

 本人・保護者が知的障害更生相談所に行き、面接やテスト。これにはかなりの時間(数時間?)かかる。

 結果を判断して更生相談所が受給決定。療育手帳が出るまでには2〜3か月必要。


 という流れだそうです。面接やテスト、結構負担ですね。まあそういう所に行っても大丈夫な生活の仕方、環境設定をしてればいいのですが。

 あと「療育手帳を取ることに前向きでない」お宅に勧めるにはかなりのコスト高だ、ってことになるかな。


posted by kingstone at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

某地域のガイドヘルパー制度申請と決定

 先日「ある地域のガイドヘルパー制度」「ある地域のガイドヘルパー制度2」を調べました。

 で、あれこれうかがうともう地方自治体によっていろいろだ(って言うか、事務所の担当者によって違う面もあることが先日の調査でわかりました)ということで某地域の役所にも行ってみました。

 まず「ある地域のガイドヘルパー制度」の時にもらった資料を示し、調べたいことを言うと若いが詳しそうな方が出て来られました。で、少し詳しくお聞きすると「失礼ですが、事業所の方ですか?」と尋ねはります。あまり役所の窓口で名乗ることはないですが、すぐに先日作った名刺を差し出した。

 そしたら「ほほう」と言って、ご自分の机からご自分の名刺を取って来られ頂きました。名刺交換をしたなんて特殊教育学会とかATAC以来だ。で、窓口の方から名刺を頂くってのも初体験です。

 この方は何て言うんだろう・・・もちろん「仕事」としてやってはるのだけど、窓口に来られる利用者さんのために役立つサービスを提供しようとされてることが言葉の端々に感じられました。もちろん様々な苦渋もこみで。

 でガイドヘルパー制度ですが、知的障害者にもあります。で、書類には「療育手帳を持っている人」というのが要件となっています。

 ただし・・・「持っていなくても相談にのる場合もある」ということではありました。これは「場合もある」だけで、そりゃ実現の可能性は低くなると思います。やはり療育手帳がある方が話は早いはず。ってか無かったらいろいろ難しはず。しかし・・・というあたりですね。

 なお利用者負担は「非課税」や「生活保護」の家庭の場合は0円。これはお子さんの場合は保護者の収入にもよるやろな。

1.役所の窓口で申請書を出す。
2.聴きとり。(これは役所でもだけど、本人が来ることができない場合、家庭に担当者が行くこともある)

で受給者証を発行。

 この担当者が家庭に来て下さる場合もある、っていうのはとてもいいです。
 また「聴きとり」の用紙を頂いてきましたが、

「意思疎通手段」
1.意思表示・伝達
2.他者からの意思伝達理解
3.代筆、電話の仲立ち等
4.緊急時の対応等

という項目がありました。これは「ある地域」の聴きとり用紙には無かった項目です。いいことですね。

 なおこちらの自治体では減速10時間/月だそう。ある地域が20時間だったから半分ですね。

 療育手帳の取得については別エントリにします。

posted by kingstone at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 福祉関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このディスプレイはねらってやっているのでしょうか? 洋服屋さんで

 通り道にあった洋服屋さんのディスプレイ。

 マネキン。

P1010225.JPG

P1010226.JPG

 この2体だけ。他はそんなことなかった。
ラベル:写真
posted by kingstone at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HAYABUSA BACK TO THE EARTH

 HAYABUSA BACK TO THE EARTH を見て来ました。

hayabusa.jpg

 500円。

 月曜日の朝一で観客は3人でした。

 最後のほうは涙が止まりませんでした。

 全てCGでしたが、打ち上げとか帰還は実写も欲しかったかな。

 このカードを下さいました。

saigonosyasin.jpg

 しかし映画の中でもスイングバイについて「押す」と表現されていたり、パンフレットでも「加速・減速したり」と表現されていますが、加速できるんだろうか?いずれかの天体への見かけ上の速さを変えるだけだと思うのですが。


ラベル:はやぶさ
posted by kingstone at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・記事・番組など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月16日(月曜日)

 おはようございます。

 いい天気です。

 でも空に不透明感があるのは黄砂のせいなのかな。

 今日は 「HAYABUSA BUCK TO THE EARTH」を見にいくつもり。

ラベル:挨拶 天気
posted by kingstone at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする